市民活動家・研究者(前千葉県議会議員)

◆ 川本幸立のブログ

<< 漫画「美味しんぼ」騒動〜「原発再稼働・輸出」の障害となる事実をすべて隠ぺいしたい原発利益共同体の狼狽と臆病者たち(=事実を受け止める勇気のないヘタレ達) | main | 生命と環境を至高の価値と位置付けた「科学裁判」に相応しい福井地裁判決 〜原発再稼働・輸出を至高の価値として詭弁と棄民、言論統制をすすめる安倍首相 >>
武器商人・原発商人の掌の上で、安倍一派が進めるクーデター〜ウソの上塗り、棄民政策と言論封殺
0
    「たんぽぽ通信」が16日のメールで、2012年3月の第180回国会で、自民党の3人の国会議員、が出血(鼻血)などの内科的症状が多くみられることから放射能被曝との関係を危惧する質問をしたことを報じています。「鼻血問題」はチェルノブイリのみならず、当初から公に指摘されていたことです。

    「愚かな坊ちゃん」の言論封殺宣言

    ところが、なぜか「美味しんぼ」の連載が中止になったとのこと。
    安倍首相は17日、福島県立医大を視察した後、「美味しんぼ」騒動について、「放射性物質に起因する直接的な健康被害の例は確認されていないということだ」「根拠のない風評には国として全力を挙げて対応する必要がある。払拭するためには正確な情報をわかりやすく提供する。今までの伝え方で良かったのか全省的に検討する」と述べたそうです。(「東京」朝刊5月18日)

    これでは「愚かな坊ちゃん総理」による言論封殺宣言そのものです。
    振り返れば、これもIOC総会で、全世界に自らが発信してしまった大嘘=「状況はアンダーコントロールだ」をとりつくろうためのウソの上塗り発言にほかなりません。

    福島 子どもの甲状腺がん50人に増加

    ちょうど今朝の朝刊に、県が事故発生当時18歳以下の約37万人を対象に実施した甲状腺検査で、対象者の約8割の結果がまとまり、甲状腺がんの確定者が50人(今年2月公表時より17人増)、疑いが39人であることが報じられています。手術で「良性」と判明した一人を加えた90人の内、34人は2011年3月11日から4か月間の外部被ばく線量が推計でき、最大で2瀬掘璽戰襯醗幣2.5瀬掘璽戰襯般にで、21日が1瀬掘璽戰襯般にでした。(「東京」朝刊5月18日)
    国立がん研究センターによれば、十代の甲状腺がんは百万人に1〜9人程度とされてきました。これではとうてい「放射性物質に起因する直接的な健康被害の例は確認されていない」とは断言できません。

    第三者委員会が関与する常設の健康支援センターを国の責任で設置すべき

    ウソの上塗りと「言論封殺」で「健康被害をないことにする」のではなく、「原発ゼロ社会への道〜市民がつくる脱原子力政策大綱」(原子力市民委員会)に提言されている通り、「健康被害の未然防止の為の医療保健支援、子どもの定期的な保養や移動教室の制度を整備・拡充する。各種健康調査および検診のデータ等を一元的に管理するために、常設の健康支援センターを国の責任で設置する。このセンターの運営にあたっては、専門家に加えて多様な市民(原発事故影響地域の住民を含む)の参画を前提とした第三者委員会を設け、科学的かつ倫理的な検討のもとに推進する」(同6頁)ことにつきます。

    安倍政権=違憲違法政権打倒を!〜憲法に基づく「抵抗権」の行使を

    今回の震災、原発事故とその対応で、政府は被災者住民の健康、生活救済を最優先に取り組まず、原発利益共同体の利益、財政負担の軽減を最優先することが明らかになりました。
    安倍首相を先頭に放射能汚染区域への帰還を推進する姿勢は、まさに「棄民」そのものです。こうした「棄民」をすすめる政府だからこそ自らの権力を維持するためにメディア(読売、産経グループ、NHKら)と一体となって「愛国心」を口実に国家権力への盲従と強要して言論封殺に走るしかないのでしょう。

    これに対してどうするか?!
    憲法前文、11条、12条、99条から、国家権力の違憲違法な行使に対して国民が合法的な救済手段を尽くしても権力の不法がやまないときは、国民が実力をもって抵抗し、憲法あるいは人権を守ることができる権利として、「抵抗権」があると解釈できます。
    この抵抗権を行使して安倍違憲違法政権を打倒しましょう。
    以下に憲法前文1段を示します。

    憲法前文1段
    「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。
    そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その権利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。」

    【参考】第180回国会で3人の自民党議員が明らかにした「鼻血」症状
    〜たんぽぽ舎5月16日メール【TMM:No2171】から


    マンガ「美味しんぼ」の「鼻血問題」について
    │ 自民党国会議員の発言:3人の紹介
    └────(渡辺秀之 たんぽぽ舎ボランティア)


    マンガ「美味しんぼ」の「鼻血問題」。3人の自民党議員が国会で発言した
    「鼻血」に関する記録を紹介します。

    [1]第180回国会 予算委員会 第8号:H24年3月14日(水)
    自民党:熊谷大議員の細野豪志国務大臣への質問:

    大きな不安はないというふうにおっしゃっていますが、ほかの県南の地区も、
    これ、保健便り、ちょっと持ってきました。ある小学校の、(宮城)県南の小
    学校の保健便りです。
    四月から七月二十二日現在の保健室利用状況では、内科的症状で延べ人数
    四百六十九名。内科的症状では、頭痛、腹痛、鼻出血、これ鼻血ですね、順
    に多くということ、これ結果で出ているんですね。これ、県南でもやっぱり
    こういう症状が出ると心配になるんですよ。それにどういうふうに、本当に
    不安はないと言えますか。

    [2]第180回国会 文教科学委員会 第3号:H24年3月22日(木)
    自民党:熊谷大議員の平野博文文部科学大臣への質問:

    そういった状況で、官房長官は、人体に影響がないということを繰り返し発
    表をしておりました。
    この前、予算委員会でも紹介させていただきました保健便り、ある県南の、
    宮城県の南部の学校、小学校が出した保健便りの一節ですね。(中略)
    四月から七月二十日現在の保健室利用状況では、内科的症状で延べ人数
    四百六十九名が利用しました。内科的症状では、頭痛、腹痛、鼻出血の順に
    多く、鼻出血というのはこれ鼻血のことですね、外科症状では擦り傷、打撲、
    虫刺されが順に多かったということで書いてありますが、平野大臣、この
    事実もう一度、どのようにお考えになりますでしょうか。

    [3]第180回国会 憲法審査会 第4号:H24年4月25日(水)
    自民党:山谷えり子議員の発言

    井戸川町長が雑誌のインタビューでこんなことを言っていらっしゃいます。
    (中略)それから、国、東電は、止める、冷やす、閉じ込めると言い張って絶
    対に安全だと言ってきた結果がこれで、我々は住むところも追われてしまっ
    た。放射能のために学校も病院も職場も全て奪われて崩壊しているのです。
    私は脱毛していますし、毎日鼻血が出ています。この前、東京のある病院に
    被曝しているので血液検査をしてもらえますかとお願いしたら、いや、調べ
    られないと断られましたよ。我々は被曝までさせられているが、その対策も
    ないし、明確な検査もないという。本当に重い発言だと思います。

    [4]第180回国会 東日本大震災復興特別委員会 第8号:H24年6月14日(木)
    東京電力原子力事故により被災した子どもをはじめとする住民等の生活を
    守り支えるための被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律案
    の草案の審議
    自民党:森まさこ議員の発言

    先ほど言ったように、様々な声がありまして、これから子どもが結婚適齢期
    になったときに、二十代、三十代のときに、もし病気になったらどうするん
    ですかというような心配する親御さんの声があります。これに関しては、今
    までのこの国会での政府答弁ですと、残念ながら、大臣は東京電力に裁判し
    てくださいということでした。それですと、被害者の方が、子どもたちの方
    が、この病気は原発事故によるものなんですよということを立証しなければ
    いけない。これはほとんど無理でございます。そういったことがないように、
    この法律で守っていくものというふうに私は理解しています。

    例えば、具体的にこんな心配の声をお寄せいただいています。子どもが鼻血
    を出した、これは被ばくによる影響じゃないかと心配なんだけれども、それ
    を診察してもらった、検査してもらった、そのお金はどうなるんですかとい
    うことです。

    -----これらの議事録はインターネットで検索できます。
    「国会会議録検索システム」→(選択閲覧)「参議院」→「180回」を
    選んで、各委員会の名称をクリックしてください。-----
    Posted by : 川本幸立 | 東北・関東大震災と原発問題 | 22:56 | - | - | - | - |
    TOP